• トップページ美容皮膚科
  • 皮膚科
  • 脳神経外科
  • 診療時間・アクセス
トップページ > 禁煙外来

禁煙外来

タバコをやめたいあなたのために

どうしても喫煙がやめられないのは、ニコチン中毒や依存性のためです。
そういう方の禁煙は禁煙外来で治しましょう。

タバコがやめられない2つの理由

ニコチン依存

喫煙を続けることで、タバコに含まれるニコチンが脳のセロトニンとドーパミンのバランスを崩し、タバコが切れるとイライラしたり集中できない、無性にタバコが吸いたいといった禁断症状を起こします。
タバコを吸うとこれらの禁断症状が消えるので、「気分が落ち着く」「ホッとする」といったタバコの効用と思われがちな気持ちになりますが、これは「ニコチン依存」の症状そのもので、禁煙が難しい最大の原因となっています。
起床後30分以内に1本目を吸う人は、ニコチン依存の強い人です。このような人はニコチン製剤を使うと大変楽に禁煙が始められます。

心理・行動的依存

長年タバコを吸ってきたので習慣になっているとか、手持ち無沙汰の解消とか、間を持たせる、といった依存です。
環境改善、行動パターン変更、代償行動などで乗り越えます。

 

禁煙のお手伝いをさせてください

ニコチン中毒や依存症を治したいという方は、まず当外来にて禁煙治療のための手続きを行ってください。
受付から治療までの流れは下記の通りです。

申込方法

禁煙外来はすべて予約制です。受付または電話にて希望日をお申し出下さい。



基本スケジュール

予約 受付または電話でお願いします。禁煙治療のための条件確認
初回受診 問診表の記入、呼気中一酸化炭素検査、禁煙方法のアドバイス、禁煙開始日の決定、禁煙補助薬の処方等を行います。
禁煙開始
再診
(2・4・8・12週後)
来院して頂き、呼気中一酸化炭素検査・喫煙状況の確認と喫煙継続についてのアドバイス等を行います。(禁煙できていなくてもお越し下さい)

費用(健康保険適応)

【保険適応となる条件】
・直ちに禁煙したい意思のある方
・タバコ依存症に関する問診票によりニコチン依存症と診断された方
・【1日の喫煙本数×喫煙年数】が200以上ある方
・禁煙治療を受けることに文書で同意される方
※上記に該当されない方は自費になります。

● 標準治療の合計金額・・・・・・18,980円 (3割負担の場合)

  受診時期 外来受診料 薬剤(院外処方)
初回 1日目(第1週) 1,700円 1,780円(14日分) 3,480円
2回目 2週間後 1,130円 2,370円(14日分) 3,500円
3回目 4週間後 1,130円 4,410円(28日分) 5,540円
4回目 8週間後 1,130円 4,410円(28日分) 5,540円
5回目 12週間後 920円   920円
負担額小計 6,010円 12,970円 合計:18,980円

治療薬(チャンピックス錠)

当院ではチャンピックス錠(バレニクリン)を治療薬として服用していただきます。
これはニコチンを含まない飲み薬で、イライラなどのニコチン切れ症状を軽くするほか、タバコをおいしいと感じにくくします。
1日2回、食後に飲みます。飲み始めの1週間はタバコを吸いながら服用し、8日目には禁煙を開始します。
通常、服用期間は12週間です。

 

禁煙の準備

●まず、禁煙の決心をします。
●禁煙する理由があれば書き留めておいて、くじけそうになった時の支えにします。
自分/家族の健康、医師/知人の勧めなど。
●禁煙開始日を決めます。仕事が多忙でなくストレスの少ない時期、連休が取れるとき、お酒の席がない時、何かの記念日などが禁煙が成功しやすいお勧めの禁煙開始日です。
●次に述べる禁煙方法から、自分に適した方法を考えましょう。そして禁煙開始日までに練習・準備しておきましょう。

 

様々な誘惑を乗り切るコツ

タバコの誘惑を避けましょう(環境改善法)

・タバコ、ライター、灰皿を捨てる
・タバコが吸いたくなる場所を避ける(喫煙コーナー、宴会、飲み屋、喫茶店、パチンコ、タバコの自動販売機など)
・喫煙者に近づかない
・家族や職場で「禁煙宣言」をする

タバコと結びついている行動パターンを変えましょう(行動パターン変更法)

・朝の行動の順番を変える(洗顔⇔歯磨き⇔朝食⇔散歩など)
・食後すぐに席を立つ
・コーヒーやアルコールを控える
・早く寝る

タバコを吸いたくなったら他の行動を起こしましょう(代償行動法)

・とても熱いお茶または冷たい水や氷(口内の刺激)
・散歩や体操、掃除、片付けなど体を動かす
・じっと時計をみる(吸いたい衝動は、1分で半分に、2分で1/4に、3分で消えます)
・歯磨きをする(歯ブラシをくわえるだけでも可)
・深呼吸をする(鼻から深く息を吸って、その数倍の時間をかけて口からゆっくりはく)
・シュガーレスガム、干し昆布を噛む。野菜を食べる。

 

あきらめなければ必ず禁煙できます

・禁煙したことのある人は、前とは違う方法で挑戦しましょう
・何度でも挑戦できるのが禁煙です。10年かけて10回禁煙に挑戦するくらいの気持ちで、気楽に始めましょう。

 

禁煙してからわかる、うれしい変化

1分禁煙すると・・・
タバコのダメージから回復しようとする機能が働き始めます。

20分で・・・
血圧は正常近くまで下降し、脈拍も正常付近に復帰します。
手足の血行が良くなり手の体温が正常にまで上昇します。

8時間で・・・
血中の一酸化炭素レベルが正常域に戻り、血中酸素分圧が正常になって運動能力が改善します。

1日で・・・
心臓発作の確率が下がります。

2日で・・・
臭いと味の感覚が復活し始めます。

3日で・・・
ニコチンが体から完全に抜けます。
気管支の収縮が取れ、呼吸が楽になります。肺活量が増加し始めます。

1週で・・・
睡眠のリズムが正常に戻り始めます。

2週から3週で・・・
体全体の血液の流れが改善し、歩行が楽になります。肺活量は30%回復します。

4週で・・・
禁煙による離脱症状が軽くなり、ストレスも減ります。

3ヶ月で・・・
増進された食欲がもとに戻り始めます。

1~9ヶ月で・・・
咳、静脈鬱血、全身倦怠、呼吸速迫が改善します。
胃潰瘍・十二指腸潰瘍の再発率が3分の1になります。
タバコ由来の放射性物質ポロニウム210が半減します。

5年で・・・
肺ガン・心臓発作・脳卒中死亡率が半分に減ります。
喉頭癌・口腔癌・食道癌のリスクが半減します。

10年で・・・
前癌状態の細胞が修復され、膀胱癌・腎癌・膵臓癌・子宮頚癌になる確率が減少します。
タバコによる総死亡リスクが非喫煙者と同じになります。
大腿骨頚部骨折のリスクが減ります。
歯周病や歯を失うリスクが減ります。
寿命が数年延びます。

その他
・タバコ代が浮きます
・喫煙場所や灰皿を探さなくていいのです
・寝タバコなどによる火事の心配がありません
・タバコやライターを持たなくて良い
・息がくさいと言われない/思われない
・家や車が汚れない
・家庭や職場で喜ばれます
・周産期死亡率が低下し、早産、低体重児出産リスクが低下
・乳幼児突然死の予防ができます
・子どもの喫煙が防げます
・自信がついて人生が変わります!・・・ 

すべての利点はたった一本のタバコで失われてしまいます!!

 

診療科目 その他の診療科目 簡単診療予約 クレジットカードでのお支払いが可能となりました!
このページの先頭へ