美容皮膚科 | 霧島市でシミ治療・改善なら井料クリニック

Qスイッチアレキサンドライトレーザー

Qスイッチアレキサンドライトレーザーによる部分シミ治療

メラニンに吸収されやすいアレキサンドライトレーザーを強いエネルギーで非常に短い時間シミに照射して、シミの組織だけを火傷させて、周囲の組織にダメージを与えずにシミを無くす方法です。
レーザー治療後は、かさぶたができるので10日間テープを貼ることが必要です。

直径5mmまで 5,000円(税別)
直径1cmまで 10,000円(税別)
直径1cm~1.5cmまで 15,000円(税別)
以下1ショットにつき 300円(税別)

Qスイッチアレキサンドライトレーザーのシミ治療の注意点・合併症など

  1. レーザー照射後には必ず薄いかさぶたができるので、テープで保護する必要があります。(10~14日)
  2. 肝斑がある方はレーザー治療がうまくいかないことがあります。
  3. レーザー照射後、かさぶたがはがれた後に、炎症後色素沈着を生じることがあります。(2~3人に1人)
    色素沈着は通常2~3か月から1年で消褪します。
  4. 完全にシミが除去されたようになっても、2~3年後に再発してくる場合があります。
  5. 1回の施術でシミが完全にとれずに薄く残る場合があります。

新着情報

Copyright (C) IRYO-CLINIC. All Rights Reserved.

top